国際コンファレンス

デレク チェン

Airbus Strategy & International Urban Air MobilityHead of Asia-Pacific

プロフィール

デレク・チェン氏は、エアバス社のアジア太平洋地域のアーバンエアモビリティ(UAM)の責任者であり、エアバスUAMビジネス、事業開発、パートナーシップの活動を統括しています。 2016年にエアバスに入社し、トゥールーズ(仏)本社のエアバス事業戦略&国際組織で、国際開発、新規事業戦略など、さまざまな職務を歴任しました。 エアバス以前はシンガポール経済開発委員会の地域責任者(ヨーロッパ)でした。 また彼は空軍のパイロットでもあり、プライベートパイロットのライセンスも取得しています。ケンブリッジ大学のジャッジビジネススクールを卒業し、他の大学で航空宇宙エンジニアとして訓練を受けました。 英語、北京語、ドイツ語に堪能。

講演概要

3月13日(水)11:10-11:30

世界の都市は規模と人口の両方で成長しています。 2030年までに、人口の60%が都市部に住むようになり、モビリティインフラへの負担が増大することが調査によって示されています。 都市がさらに大きくなり、効率的、持続可能性、価格適正化、そして効果的な都市の移動を可能にすることは、我々にとって喫緊の課題となるでしょう。 エアバス社は、都市の空中移動性をより可能にする技術を開発することにより、都市をより良い方向に変えるための機会の開拓に役立つと考えています。

講演者一覧へ戻る

出展に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局
(株式会社スペースメディアジャパン内)

〒102-0083
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル

TEL:03-3512-5672FAX:03-3512-5680E-mail: