国際コンファレンス

  • ホーム >
  • 国際コンファレンス
  • 樋口 勇人

樋口 勇人

日立マクセル株式会社副部長

プロフィール

1994年 同志社大学 電気化学専攻 修士課程を卒業。同年に日立マクセル株式会社に入社。入社以来、22年間に渡って、リチウムイオン電池の開発および設計に従事。携帯電話、ゲーム機、電動工具、アシスト自転車、蓄電用、レース用EVバイクど、幅広い用途向けのリチウムイオン電池の製品化を経験。現在は企画部に所属。主なミッションは電池事業の新分野開拓であり、IoTウェアラブルデバイス、ロボット、そして、ドローン用電池の商品開発に邁進中。

講演概要

3/23(木)13:00-13:45

ドローンが当初のホビー用途から、本格的に産業用途へ展開するためには越えなければならない課題がある。その中で、エネルギー源である“バッテリー”に課されたミッションは大きい。携帯電子機器の小型化に貢献し続けてきたリチウムイオン電池は、ドローンにも標準バッテリーとして搭載されている。しかし、実際に使われている現場から課題は多い。ドローンの利用シーンは多岐に渡るため、機体ともにバッテリーもさらに進化させていく必要がある。我々は、長年培って来たリチウムイオン電池の高容量技術と安全化技術をドローン用途に展開し生産を開始した。ドローン向けバッテリーの現状や、バッテリーの開発計画(進化)について紹介する。

講演者一覧へ戻る

出展に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局
(株式会社スペースメディアジャパン内)

〒102-0083
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル

TEL:03-3512-5672FAX:03-3512-5680E-mail:

お問い合わせはこちら