国際コンファレンス

  • ホーム >
  • 国際コンファレンス
  • 和田 秀樹

和田 秀樹

新日本非破壊検査株式会社次長

プロフィール

1983年新日本非破壊検査㈱入社。2015年九州工業大学工学府社会人博士課程後期を終了。博士(工学)。新日本非破壊検査㈱ではメカトロニクス部に在籍、検査装置の開発に従事、主にロボット開発を担当している。

講演概要

3/23(木)16:00-16:45

新日本非破壊検査㈱では現在「SIP インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」の開発委託を受けてインフラ点検ロボットシステムの開発を行っており、ドローンに駆動車輪を搭載し、点検部位への接近・接触、走行を可能とする点検ロボットを開発した。開発したロボットは橋の裏側など人が容易に近づけない部位へ飛行により接近し、車輪を接触させて走行しながら連続的な点検を可能とするロボットであり、光学的な点検に加え、特殊な機構により打音検査を可能とするなど、飛行と走行の機能を備えた新たな作業用ロボットである。今回、開発した点検ロボットの機構や機能について紹介する。

講演者一覧へ戻る

出展に関するお問い合わせ

Japan Drone 運営事務局
(株式会社スペースメディアジャパン内)

〒102-0083
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル

TEL:03-3512-5672FAX:03-3512-5680E-mail:

お問い合わせはこちら